ストラッシュVSシースリーを比較

ストラッシュVSシースリーを徹底比較しました!

女性の永遠の悩みである「ムダ毛」。全身脱毛を考えている人も多いのではないでしょうか?

 

各サロンによって少々の違いはありますが、回数制や月額制で全身脱毛を行なっています。

 

料金や施術可能箇所など、これから施術を考えている人にとって、とても気になりますよね?

 

コース制と違って、好きな時にやめることが出来るのも、月額制の手ごろさと魅力ですが、そんなサロンの中から「ストラッシュ」と「シースリー」を徹底比較してみました!

 

どんな違いがあるのかご覧ください。

 

月額制料金について

コース料金も、それぞれのサロンで設定金額などが異なってきます

 

ここでは、ストラッシュとシースリーの「月額制」を見ていきます。

 

サロン名 料金プラン
月額制
料金 対象箇所 シェービング代
ストラッシュ 7,980円(税抜) 全身61箇所 なし
(初回月は無料) 顔・VIO含む
シースリー 7,500円(税抜)永久メンテナンス有 全身53箇所 なし
期間限定で9ヶ月0円キャンペーン 顔・VIO含む (事前処理は自分で行なう)

 

ストラッシュの月額プラン

ストラッシュの月額制は、7,980円(税抜)です。

 

現在はキャンペーン中で、通常価格は7,980円なのですが、期間限定で、初月0円になっています。

 

ストラッシュは、業界の最安値に挑戦しているため、お得な金額設定となっています。

 

シースリーの月額プラン

シースリーの月額は7,500円(税抜)です。しかし、シースリーも初期費用などがかからずに始めることができる「9ヶ月0円」というキャンペーンを行なっています。

 

シースリーは’業界唯一の永久保証’との謳いで、永久脱毛の処理が完了したあとも、永久保証してくれます。この特徴は他社にはない特典ですので、これが決め手となって契約に至ったと言う人も多いですね。

 

脱毛範囲の違いは?ストラッシュVSシースリー

月額制の場合、脱毛の対象箇所はどうなるのでしょうか?

 

ストラッシュの脱毛箇所

ストラッシュは、全身61箇所の脱毛が可能です。おでこからつま先まで、気になる箇所を施術してくれます。

 

また、顔やVIOも勿論OKです。こちらの部位が標準で入っているのはありがたいですね。特に顔は産毛処理が面倒な部位なので、これだけでも助かると言われる人も多いですよ。

 

ストラッシュの脱毛は、最新の技術と言われているSHR脱毛を導入しています。

 

SHR脱毛は、毛周期ではなく毛包自体にアプローチしていくので、短期間での脱毛が可能。そしてやけどなどのリスクも少なく、安心して任せることができます。

 

日焼けした箇所や産毛にも効果のある方法ですから、高い効果を実感できそうですね。ストラッシュ脱毛効果

 

また、シェービング代は無料です。

 

シースリーの脱毛箇所

シースリーは、全身53箇所の脱毛が可能です。全身ぐるりと脱毛してくれるから、気になる箇所や自分では見えない箇所にも最適。顔のおおまかな部分や、VIOもOKです。

 

シースリーの脱毛も時短脱毛ができます。’シースリーGTR’という、最新の超高速脱毛器機を使用いているので、1回の施術も最短で45分とラクラク。

 

また、痛みを抑えた機械を使用していため、痛みを感じずあっという間に完了します。

 

普通は3ヶ月にわたって施術するものを、たった1回で全身1日で完了するので、通うのが億劫になる事もなく続けられます。

 

シェービング代は無料となっていますが、あくまでも自分ではできない範囲のことを示しているため、事前に自己処理していくことをお勧めします。

 

ちなみにシースリーに友人が通っているのですが、ムダ毛処理用に「パナソニックのフェリエ」を勧められたそうです。3,000円前後のモノでOKとのことです^^

 

ストラッシュVSシースリーの比較まとめ

ストラッシュVSシースリーの比較まとめ

こう見ますと、ストラッシュもシースリーもお手頃な価格での施術が可能となっていますよね。利用する人にとってはとても大事なポイントでしょう。

 

他社の全身脱毛料金と比較しましても、顔も含める脱毛範囲であれば良心価格ではないでしょうか。

 

また、使用する機械は違いますが、どちらもお肌に優しいタイプ。しかも時短脱毛です。短期間での全身脱毛完了を実現できるのもポイントでしょう。

 

シースリーは1回の施術で全身1回分できるので、ストラッシュの1回で1/4脱毛と比べると時短ですが、シースリーは毛周期に併せて脱毛を行います。そのため完了するのに1年半かかる計算になります。

 

一方のストラッシュは、1回の施術範囲は狭いのですが、毛周期に関係なく脱毛できます。

 

 

ストラッシュ

一長一短ありますが、脱毛を早く完了させるにはストラッシュに軍配が挙がります。