全身脱毛の値段!月額制vs回数制

【月額制vs回数制】全身脱毛の値段は結局安いのはどっち?

医療脱毛ですと安いクリニックもありますが、6回前後でVIOと顔を含む脱毛であれば40万円代が平均です。

 

料金だけで比較するなら断然エステ脱毛が安いでしょう。

 

回数制脱毛の特徴

5~6回前後を1契約とするところが多いです。2ケ月毎に通うとすれば1年分ですね。

 

しかし、エステ脱毛は弱い照射の回数を重ねることに効果が得られる為、当然1年分では不足します。そこに追加料金がかかってきます。

 

また、部位ごとなどの契約回数制であることもあり、数ヶ所の部位を契約する場合には高くついてしまうかもしれません。

 

全身であれば1年でツルツル肌は難しいですし、理想的な期間を通うことも考慮するなら初めから回数制限のないプランが少々割高でも最終的にはお得ということもあります。

 

月額制脱毛の特料

一方、月額制は、都合で途中辞めることもできます。コレが回数制であれば、例えば5回の回数制なら1年分の料金を払う必要がありますが月額はその点いつでも解約は可能です。

 

エステを数ヶ所はしごして脱毛を考えている人には、タイミングをみて変更もできます。しかし、そのような人が多いのか、契約書には〇ケ月継続が条件などとしているサロンもあります。

 

回数制は気になる部分脱毛や減毛という意味ではおすすめですが、ツルすべを目指すのならある程度納得いくまで通うことになると思いますので、それならば通った分だけ月額で払うか回数無制限コースを選択するかになると思います。

 

ただ、気をつけてほしいのが月額と謳っているモノの、実際は総額を分割して毎月支払っている月額制もあります。

 

月額制料金のカラクリ

月額制と言っても以下に分かれます。

 

  • 通う回数を決めその総額を分割にして月額払いにする
  • 通った分だけ毎月支払う

 

月額制ということで、単純に金額だけで比較してしまいがちですが、実はこれって意外と盲点なので気をつけてくださいね。

 

ちなみに

  • 通う回数を決めその総額を分割にして月額払いにするシステムを採用しているのは、ミュゼや銀座カラー
  • 通った分だけ毎月支払うシステムは、脱毛ラボやキレイモ

 

月額制のシステムを理解して選択してください。

 

また、全身脱毛の場合1回でどこまでの部位を施術するのかといったことも確認するようにしてください。

 

全身脱毛を月1回通うとした場合

Aサロン

1回の施術=顔だけ、2回目=上半身、3回目=下半身などのように全身を4分の1に分けたり、3分の1に分けて施術を行うサロンもあります

 

となると、3分の1に分けた場合なら、3ケ月で全身を1周することになります。しかし、毛周期があるので3回目を施術するころには1回目は既に毛が生えている状態です。

 

このパターンだと結局、何周する必要があるのか、確認してからでないと全体像が見えてきませんよね。

 

Bサロン

1回の施術=全身。

 

これが最もわかりやすいですしおすすめです。

 

月額と分割どちらがお得?

月額制だと、通わなかった月にも定額徴収されることがあります。月々はお安くても無駄に払うことは避けたいですよね。

 

また、月額という名前だけど、結局はトータル金額の分割月額であることもあるので、そうなると分割手数料分を若干上乗せしていることもあります。

 

AとBで比較するなら、Bサロンの方が、毎回すっきり脱毛できて、それを続けるので気分的に達成感を毎回味わえると思います。

施術内容と期間など全体像をつかんでトータル金額を計算することをお勧めします。

関連ページ

評判の良い脱毛サロンと悪い脱毛サロン!失敗するのには理由がある
評判の良い脱毛サロンと悪い脱毛サロンの特徴を検証しています。失敗するのには理由があるのです。
全身脱毛の値段 平均的な相場ってあるの?
全身脱毛の値段安くなりましたよね。ですが、ぽんっと一括で支払える料金でもありません。全身脱毛の平均的な相場を検証しています。
全身脱毛6回の効果をエステと医療で比較してみた