全身脱毛6回の効果をエステと医療で比較

全身脱毛6回ってどれくらいの効果なの?医療とエステ脱毛で比較!

エステ脱毛では、6回コースが一般的ですが、医療脱毛と違ってエステ脱毛は少なくとも10回以上照射することが多いです。

 

単純に6回という回数だけで比較できないので、エステ脱毛と医療脱毛に分けた効果の程は次のようになります。

 

毛周期という生え変わりがあるため、その毛周期に合わせた照射を行っていきますので、エステサロンにもよりますが通う頻度は2〜3ヶ月に1回と言うところでしょうか。

 

もう少し頻度を詰めて通いたい方は、ストラッシュ 脱毛のように毛周期に関係なく通える脱毛器を導入しているサロンと選ぶと良いでしょう。

 

ストラッシュはこちら

http://stlassh.com/

 

エステ脱毛での6回効果

6回の通い方にも関係してきます。早く解放されたいと、続けて通って1年後にはあれれっツルすべじゃyない?と思うことにならないよう、エステのおすすめ周期を確認してみましょう。

 

15回ほどの全身脱毛コースが主流である以上、6回では気になるワキやすねなど部分的なところには効果がありそうですが、全身脱毛を期待するにはやはり、もう少し通わないといけません。

 

医療脱毛の6回効果

6〜8回ほどで理想的な脱毛を手に入れているようです。ただ、先述のようにエステ脱毛に比べ照射力が高いので、効果を得ていますが一定の周期の元、通うというのはエステと変わりありません。

 

回数だけにとらわれず、カウンセリングでその人にあった通い方ができるか確認しましょう。

 

効果には個人差があり、毛深い方や、毛周期に差が大きい人など6回だけで上手くいかない人もいらっしゃいます。気になる部分の脱毛のみ行いたい人や薄毛の人は、6回でもある程度効果を感じるはずです。

 

フラッシュ脱毛の美肌効果

まず、フラッシュ脱毛のメカニズムを見ていくと、インテンス・パルス・ライトと呼ばれる光で毛根メラニンに刺激を与え、毛の再生力を弱らせることにより脱毛していきます。

 

フラッシュはその名の通りカメラのフラッシュのように瞬間的な光です。さまざまな機種があり、得意な部位があったり、波長や照射時間なども違ったりしてきます。

 

毛穴を引き締め肌を明るくすることで毛が薄くなるため、脱毛にも応用されていますが、フォトフェイシャルにも使われます。

 

広範囲に照射可能ですが、日焼けがあるときには使用できません。弱い光の為、1年〜2年通うことになります。

 

脱毛効果と美肌効果

元はくすみ肌やニキビ、毛穴の引き締めなどの美肌への美容に使用されていたため、脱毛だけでなく美肌にも効果があります。

 

ただし、脱毛を主体としたものではないため、出力が弱く永久脱毛を検討している場合は、満足のいく仕上がりまで時間を要します。

 

どのような仕組みで美肌効果が感じられるのか

フラッシュ脱毛の光で、毛穴の奥の毛細胞を刺激して脱毛に役立つのですが、その際に肌の繊維芽細胞も刺激しています。

 

繊維芽細胞とは、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどの美容成分です。

 

その繊維芽細胞の刺激により、

  • 保水
  • 肌のきめを整える
  • ハリ、シミ、たるみ

などに対しても活発に働きかけ美肌への効果が期待できます。

 

また、脱毛で毛穴が開いたとか毛穴が詰まったなどのトラブルにも効果的ですし、一定の色素によるシミにも効果が期待できます。

 

このように、脱毛効果と美肌効果を同時に感じることができるのがフラッシュ脱毛の特徴です。

関連ページ

評判の良い脱毛サロンと悪い脱毛サロン!失敗するのには理由がある
評判の良い脱毛サロンと悪い脱毛サロンの特徴を検証しています。失敗するのには理由があるのです。
全身脱毛の値段 平均的な相場ってあるの?
全身脱毛の値段安くなりましたよね。ですが、ぽんっと一括で支払える料金でもありません。全身脱毛の平均的な相場を検証しています。
全身脱毛の値段!【月額制vs回数制】結局安いのはどっち?